コーポレートファイナンスでゲームチェンジを引き起し社会問題を解決!
〜 事業を継ぎ、ヒトを継ぎ、そしてココロをツナグ 〜
株式会社H2オーケストレーター

H2Orchestrator Inc.
会社概要

社名の由来(H2オーケストレーター)

 “H2”とは、HtoHビジネス(BtoCビジネスと同じ趣旨です)を略したものであり、”Human to Human”(ヒトとヒト), ”Heart to Heart”(ココロとココロ)と、ビジネスにおいてないがしろになりがちなウエットな部分を大切にしたいという思いを込めて名付けたものです。

また、“オーケストレーター”とは、英語で「編曲者」(名詞)、「巧みに統合する・組織化する」と意味し、既存のモノゴトに魔法をかけて新たなサービスを提供したり、市場を生み出すことのアナロジー(類推)と考えて名付けたものです。また弊社メンバーは全員オーケストレーターと名乗り、新市場の開拓や改革を推進していきます。

ミッション・ビジョン・バリュー

日本経済復興と社会問題の解決という大義を実現すべく以下宣言します

ミッション(やらねばならぬこと)
コーポレートファイナンスでゲームチェンジを引き起こし社会問題を解決!
~事業を継ぎ、ヒトを継ぎ、ココロをツナグ~

ビジョン(ありたい姿)
  • 中小M&A市場の健全な発展の促進
  • 大廃業時代への飽くなき挑戦
事業を継ぎ、ヒトを継ぎ、そしてココロとココロをツナグ(中小M&A市場の健全な発展の促進、事業承継2.0の推進など)

バリュー(行動指針)
  1. Creating "WOW! moments"(ワクワクでは物足りない)
  2. 超柔軟思考(非常識こそが最高の誉め言葉)
  3. プロとして成果にこだわる
  4. 誠心誠意・誠実であること

代表取締役・CEO挨拶


 我々は、「コーポレートファイナンスでゲームチェンジを引き起こし社会問題を解決!〜 事業を継ぎ、ヒトを継ぎ、そしてココロをツナグ 〜」をモットーとして、昨今大きな社会問題となっている大廃業時代の処方箋として、他に類を見ない幅広いリレーションを活用して、第三者承継を高速で数多く実行して、廃業リスクの高い企業をすくい上げることを目指します。

 また、第三者承継の増加と連動して中小型のM&Aが最近話題になることが多くなっていますが、まだ市場が成熟途上であることから、長年培ってきたM&Aの知見や実務経験を活かして、「中小M&A市場の健全な発展」のために尽力したいと考えています。
 
 さらに、M&A市場のさらなる発展に導くべく、一般社団法人M&Aテック協会(ITテクノロジーを駆使してM&Aにかかる新サービスを拡大するためのプラットフォーム)を設立して、代表理事として当該活動も主導いたします。

経営陣略歴

  • 投資銀行を中心に日系・外資系大手9社を渡り歩いた多種多様な経験(監査法人、日本興業銀行部、ドイツ証券、The Bridgeford Group(NY)、JPモルガン証券、みずほ証券、Deloitte、ユニバーサル、NEC)
  • 15年近くにわたりコーポレートファイナンスの複数領域(M&A、ファイナンス、証券化、金融商品開発)で他を凌駕するダントツの実績と経験を有する専門家
  • NECでは、経営企画本部にて、島耕作のごとく社長をはじめとする上級役員の参謀役として活動(ダボス会議事務局、スタートアップ理論に基づく海外新規事業開発、グローバルアライアンス推進、事業戦略推進、中期経営計画策定など)
  • 公認会計士、事業承継士、USCPA(未登録)、ミシガン大学MBA

  • 衆議院議員2期務めた経験(平成21年、平成26年)
  • 日欧米の投資銀行を渡り歩きマネジングディレクターまで上り詰めた超一流の投資銀行家(東京三菱銀行デュッセルドルフ支店・ロンドン支店等、ドイツ証券投資銀行部、UBS証券投資銀行部、メリルリンチ日本証券投資銀行部)
  • ちなみに、曾祖父は貴族院議員や京都府知事を務めた木内重四郎、父は、外交官、田中角栄首相秘書官や駐仏特命全権大使を務めた木内昭胤。岩崎弥太郎、福沢諭吉、渋沢栄一などとも縁戚関係にある
  • 以上より、行政機関、政界トップ、財界の日系・外資系の大手企業にとどまらず、ベンチャー企業経営者、文化人、芸能関係に至るまでの幅広いネットワークを構築している
  • 慶應義塾大学経済学部(現首相と同じく成蹊中高卒でもある)

  • モノリス法律事務所(東京都千代田区大手町)代表パートナー
  • 東証一部上場企業(日本電産、旭化成ホームズ)からシードステージのベンチャーまで、約40社の顧問弁護士を務め、イースター株式会社の代表取締役、株式会社KPIソリューションズの監査役、株式会社BearTailの最高法務責任者なども務める
  • 自らIT企業も経営しており、ITスタートアップ界隈において経営者として存在感を放つ異色の弁護士
  • TV番組など各種メディアにも登壇し、新進気鋭の弁護士として多方面から注目
  • NHK土曜ドラマ「デジタル・タトゥー」(5月18日スタート。毎週土曜NHK総合午後9:00)の著者・原作者でもある
  • JAPAN MENSA会員、東京大学大学院

サービス概要

SMAP事業

”Small to Mid entity Advisory Platform”の略であり、「中小M&A市場の健全な発展」を目的として、以下に列挙したような各種サービスを提供します
  • M&Aアドバイザリー(中小企業向けのアドバイザリーサービス)
  • 「M&A道場」(リアルセミナー)
  • 「M&Aアカデミー」(オンラインサロン)
  • 一般社団法人「M&Aテック協会」の運営

HtoH事業

”Human to Human, Heart to Heart”の略であり、ハートの通ったビジネス展開を目指します。短期的には一般的な事業承継アドバイザリーサービス(経営承継・資産承継の双方)を提供しますが、それにとどまらず、“事業承継2.0”と称して、新奇性の高いサービス展開も予定しています

  • オーケストレーションプラットフォーム:幅広い一流専門家集団による包括的な事業運営サポート
  • 戦略的事業承継:新規事業開発、大企業・海外企業との連携などを見据えた経営承継における経営コンサルティング
  • 事業承継型スタートアップ:スタートアップとの連携あるいは第三者承継の推進
  • 廃業撲滅ファンド:オーケストレーションプラットフォームを活用した超ハンズオン型事業承継ファンド


経営コンサルティング事業

経営戦略、コーポレートファイナンス、事業承継、会計・税務といった専門性の高い業務に関する多面的な知識・経験を活用し、外部から客観的かつ適切なアドバイスをご提供申し上げます

新市場創出事業

様々なリレーションを活用して、新市場開拓型の事業展開を模索します(例.日中連携ビジネス、サイバーセキュリティ事業、プライベートジェット国内市場の本格展開など)

弊社が選ばれる理由

特長1 “中小M&A市場の健全な発展”を標榜

中小M&A市場がさらに健全に発展することを目指して一般社団法人M&Aテック協会を新設し(代表理事に就任)、 主として中小M&Aアドバイザー/売主/買主向けに「M&A道場」という教育機関を運営します

特長2 日本復興を目指すべく、新市場開拓や新規性の高いスキームを推進

退職給付信託の開発、不動産証券化(優先劣後方式)、日本初の黄金株設計など過去に新規性の高い案件を数多く経験しており、その経験を生かして、「事業承継型スタートアップ」、「廃業撲滅ファンド」といった斬新なスキームを設計・実行を目指し、日本復興の一助となるような活動を推進すします

特長3 社会課題(事業承継問題など)の解決に力強く挑む姿勢

長年培ったコーポレートファイナンス業務の知見を活かして、事業承継問題の抜本的解決(事業承継2.0)、中長期的には、社会的弱者(ニート、引きこもり、障碍者など)への活躍の場の提供といった社会問題の解決に果敢に挑みます

特長4 どのような案件でも対応できる極めて高度な専門的能力

難易度の高い案件を様々経験してきており(事業再生、複雑な組織再編、政治的案件、超大企業案件、クロスボーダー案件)、どのような案件にも全く問題なく対応可能です

特長5 優良企業・一流専門家との緊密リレーションに基づく案件獲得能力

経営陣それぞれが多面的で極めて異質なキャリアを築いています。そのため、様々な優良企業や一流の専門家と強固なリレーションを有し、良質な案件情報を収集できる枠組みが構築済です

特長1 “中小M&A市場の健全な発展”を標榜

中小M&A市場がさらに健全に発展することを目指して一般社団法人M&Aテック協会を新設し(代表理事に就任)、 主として中小M&Aアドバイザー/売主/買主向けに「M&A道場」という教育機関を運営します

アクセス・基本情報
■設立 令和元年5月9日
■資本金 900万円

■住所 〒160-0023 東京都新宿区西新宿7-2-5 TH西新宿ビル5階
■アクセス
・都営大江戸線新宿西口駅D5出口 徒歩2分
・JR新宿駅徒歩6分 丸ノ内線新宿駅 徒歩4分
・西武新宿駅 徒歩6分

お問い合わせ
弊社サービスのご依頼・ご質問、メディア関係者からのお問い合わせ等がございましたら、下記フォームよりご連絡のほどどうぞよろしくお願い申し上げます。弊社担当より可及的速やかにご連絡申し上げます。
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信
TEL: 03-6869-4274  FAX: 03-6369-4233
Email: info@h2h.jp
採用情報

オーケストレーター

現在募集中です。

  • 雇用形態:契約社員
  • 業務内容:弊社サービス概要でご関心のあるものを自由に選択ください 勤務条件:好きな時、好きなだけ、好きな場所で、できる限りご希望に応じます(クライアントにご迷惑をかけない範囲)
  • 応募資格:学歴不問。M&Aやファイナンスなどの金融機関での実務経験がある方や事業承継問題に関心を有している方が望ましいです。
  • 求める人材像:弊社のミッションに共感いただける方で、お客様、仲間を第一に考えて仕事の出来る方
  • 応募方法:メールにて履歴書、職務経歴書をお送りください。その後、直接面談またはSNSでチャット面談
  • お問い合わせ:採用担当・佐藤まで(連絡先は上述のとおり)